読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

鶴田まこさん出演舞台 ディー・コンテンツ第二回公演『Re:call』2017年1月25日〜 中野ザ・ポケット

舞台 鶴田まこ

■ 鶴田まこさん出演舞台

ディー・コンテンツ第二回公演

『 Re:call 』

中野 ザ・ポケット

【 作・演出 】久保田 唱

【プロデューサー】佐藤修幸

f:id:photo-storage:20161210223702j:plain

f:id:photo-storage:20161210223722j:plain

 

色とりどりのイルミネーションに彩られたクリスマスの東京
そこで過ごす一組の親子に暴走した車が迫る
男は捨て身で娘を守る

その次の瞬間
気がつくと男は一面白に包まれた雪原にいた
そしてそこに現れたのは20年以上前に死んだはずの母親だった

時の流れを遡って「呼び戻された」男

気がつくと雪原にいた。そこは1992年の山形県だった。
その時その雪山では色んなことがあった。
想いを寄せる女の子との会話。好きなのに幼い頃につけたあだ名は「モンスター」
反抗し続けた母。その母の死に関わる可能性がある実の父。

 

「もしも自分が誰かに呼び戻されてそこにいるとしたら」

 

 

【 公演期間 】

2017年1月25日(水) ~1月29日() 全7公演

❄️1月25日(水) 19:00

❄️1月26日(木) 19:00

❄️1月27日(金) 14:00/19:00

❄️1月28日() 13:00/18:00

❄️1月29日() 15:00

 

【 劇場 】
中野 ザ・ポケット

ポケットスクエア/ザ・ポケット

f:id:photo-storage:20170128064729j:plain


 

【 出演 】※五十音順

伊澤玲(北区AKT STAGE)

市森正洋

加藤凛太郎(BESPOKE JAM)

栗生みな(オッドエンタテインメント)

齋藤伸明(黒雪構想)

白井那奈(オフィスキール)

鈴木聖奈(イーストウッド)

高木聡一朗(サンミュージックブレーン)

高田淳(X-QUEST)

竹石悟朗(企画演劇集団ボクラ団義)

鶴田まこ(クレアトゥール)
中野裕理(トキエンタテインメント)
平山佳延
牧野純基(黒雪構想)
水崎綾
水野愛日(EARLY WING)
 

【アシスタントプロデューサー・制作】中村宜広

【 製作 】ディー・コンテンツ

 

  
🌟チケット等の詳細は鶴田まこさんのblog、Twitterにてご確認ください。

ameblo.jp 

 

ameblo.jp

 

 💭ディー・コンテンツ HP
 

 

■ mako's information 

鶴田まこのブログ

鶴田まこ (@mako_createur) | Twitter

ScoLar web store | スカラー公式通販サイト ScoLar

Cheeky (@cheekyborukahon) | Twitter

http://www.celect-taiyo.jp/cheeky/index.html | Cheeky HP

C-waveChannel - YouTube

クレアトゥール モデルプロダクション


鶴田まこ Cheeky ボルカホン